美肌ブログ

2020.06.21

年齢とともに加速する毛穴のトラブル

毛穴の開きや黒ずみなど若いころから毛穴には悩まされてきましたが、20代までは毛穴ケア商品やちょっとしたお手入れである程度は抑えられていました。

メイクをすれば隠せるほどに留めることもできました。ですが、30歳を超えた頃からお肌の変化と共に毛穴の悩みも酷くなり始め、今までのスキンケア方法では改善できなくなってきています。

まずは肌のハリのなさからくる毛穴のたるみ。毛穴自体が縦に伸びてしまってとても目立ちます。これはメイクをしてもなかなか隠せず、ちょっと間違えるとメイクで余計に目立ってしまいます。

そして次は毛穴の詰まり。今までは酵素洗顔とパックである程度きれいにできましたが今ではそれもあまり効果を感じません。

しばらくそのままにしていたので角栓が黒ずんできています。はがすタイプの毛穴パックも試しましたが、肌が赤くヒリヒリしてしまって私には合わないようです。

なるべく肌に負担をかけないようにお風呂にゆっくりつかって毛穴を開きつつ優しく洗顔をしていますが効果のほどはわかりません。

30歳を超えると肌が変わるとか、スキンケアを見直す時期など昔から聞いてはいましたが、それは本当の話だったと身に染みて実感しています。

最近、試して肌にあっていたと感じるのは、ネオちゅらびはだです。

体も変化してきていると思うと、これからは美容商品ばかりに頼らず食事や生活面からメンテナンスしないといけないのかなと思います。

トラックバック

トラックバックURL:

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) nibea.cloud-line.com All Rights Reserved.